Co-LaBlog

せっかくのW杯だからCo-Lab的視点でラグビーを見てみよう#3
熱狂のうちにラグビーW杯が終わりました。日本代表は悲願のベスト8を達成。決勝戦も感動的でしたね。絶賛ラグビーロスという方は、大学ラグビー、1月からはじまるトップリーグを…と言ってい...

せっかくのW杯だからCo-Lab的視点でラグビーを見てみよう#2
サモア戦勝ちましたね!(書いてる時点10/8) ベスト8がかなり現実的になってきてソワソワしています笑 前回だいぶ熱くなって#1だけで終わってしまいましたが、続きです。 ...

せっかくのW杯だからCo-Lab的視点でラグビーを見てみよう#1
こんにちは、本日もCo-Labスタッフ五十嵐です。いきなりですが、ラグビーW杯がはじまりましたね。日本の衝撃的な勝利や連日の感動的なシーンの数々に、小学生の頃から観戦してきた私とし...

書籍紹介:社員の力で最高のチームをつくる〈新版〉1分間エンパワーメント
前回の記事で、サイボウズ株式会社代表の青野氏が「離職率28%」という危機に直面したことをきっかけに、現在のような大胆な人事制度をとるようになったことをご紹介しました。そこで、高い離...

書籍紹介:チームのことだけ、考えた。――サイボウズはどのようにして「100人100通り」の働き方ができる会社になったか
こんにちは。Co-Labスタッフの五十嵐です。Co-Labがオススメする参考図書を定期的にご紹介しよう!と意気込みつつ、前回のFACTFULNESS以来すっかり間が空いてしまいまし...

書籍紹介:FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
人は世の中を「知らない」のではなく「誤認している」いきなりですがクイズです。■質問 世界の人口のうち、極度の貧困にある人の割合は、過去20年でどう変わったでしょう?A 約2倍以上に...

我々はなぜFacet5を使うのか。まずは自分で受けてみた
はじめまして。4月より株式会社Co-Labに加わりました、新入りメンバーの五十嵐友美と申します。今後は、共同代表の伊藤・堀田とともに、Co-Labの理念や活動報告について発信させて...

対話の可能性と限界(話し合えば分かり合えるは本当か?)
対話の場をつくろうと努力しているが、なかなか良い雰囲気の話し合いにならない。対話を繰り返しているがなかなか分かり合えない。時間が足りない。そもそも、話し合おうという姿勢がない人がい...

マニュアルの存在意義(マニュアルって必要?)
最近取り組んでる仕事で、なにかと話題になることの多いマニュアル。マニュアルがないのに、いきなり仕事を任される(丸投げされる)。マニュアルが古くてわかりにくい。全然使えない。マニュア...

格上・格下・格付
「格とは何か?何によって格付けされるのが正しいのか?」 最近、疑念を持つことが何度かあったので自分なりにまとめてみます。 格付けの基準一般的な格付で格上とされるのが、例えば会社であ...

緊張と向き合う
おはようございます。堀田です。ワークショップの中で最近よく伺うご相談に「大事な商談の場で、思いとは違う発言をしてしまった」「面接のときに頭が真っ白になってしまい、固まってしまった」...

中小企業経営診断シンポジウム
堀田です。11月8日に中小企業経営診断シンポジウムにおいて、茨城県の診断士協会メンバーで実施した調査報告をさせていただく機会を得ました。茨城県の農業の将来のあり方と診断士の支援の方...

変えることを目的化していないか?
新年度に向けて、経営方針や予算計画を組むこの時期。自分自身に問いかけるのがこの問いです。「変えることが目的化していないか?」ときに私たちは、変えることを目的化してしまい、変えるべき...

人生の目的
堀田です。 人生では自分の想定から外れたことにも直面します。私と妻の友人が先日、NHKの「がんとともに歩む力を」という番組に出演していました。彼は珍しいがんに罹っている患...

里山資本主義フォーラムで未来を見つめて歩み出す
伊藤と堀田が当初から企画・運営している里山資本主義フォーラム今年で4回目を迎え、11/12(日)につくば市で開催します。「里山資本主義」とは、藻谷浩介さんが提唱された言葉。2013...

○○のプロフェッショナル
堀田です。9月から、茨城県内の商工会議所や商工会の経営指導員の方向けの研修をしています。私にとっても、中小企業の経営者の皆さんと「どう向き合うか」「どう支援するか」を振り返り、新た...

思考の三原則
思考の三原則(オリジナル版)とは?私は物事を、特に難しい問題を考えるときには、いつも三つの原則に依る様に努めている。第一は、目先に捉われないで、出来るだけ長い目で見ること。第二は、...

アンサンブル効果
過熱しているAI・人工知能開発。この分野において、複数の手法を重ねることでより高い成果が得られることを『アンサンブル効果』と呼んでいるそうです。 囲碁で世界一の棋士を破り、一躍有名...

世の中に【批判】は必要か?
仕事やボランティア活動などで「話し合いの場づくり」を担当することが多いのですが、その際、話し合いを良いものとするための約束事を決めてもらう事が多くあります。色々な約束事が出るのです...

モチベーション=〇〇
先日、茨城県中小企業家同友会主催の幹部社員セミナーがありました。  第3回となる今回のテーマは「組織の現状分析(課題を明らかにする)」です。その中で、とても興味深いやり取りがありま...

ページトップへ

Menu